国際空手道三浦道場では、100人組手完遂等の偉業を持つ三浦美幸師範により体系化された実戦武道空手の真髄をわかりやすく伝承しています。このページは富山道場師範代 山田 勇 四段の稽古日誌です。
by miuradojo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
師範講習会と初段審査
6月15日、富山では三浦師範講習会と初段審査が行われました。

講習会ではスタンスと重心移動の稽古で非常に勉強になりました。
他の稽古もしましたが秘密って事で(笑) 
講習会の稽古が講習会だけで終わらないようにしっかりと引き継いで日々の稽古に取り入れていこうと思います。

初段審査は4名の生徒が挑戦しました。
普段から一生懸命稽古する4名でしたので基本、移動、型は普段よりもキレのある動きになっていたと思います。
15人組手でも最後まで諦めずに戦い抜いたと思います。
合否に関係なくして、これに挑戦できたという事が非常に意味深いんですよね。
あとは結果を待ちましょう。


終わったあとは師範を囲んでの楽しみの会食です。
これが生徒にしたら講習会以上に三浦師範と近づくので緊張しまくるんですよね
飲んでも飲んでも酔えない夜は遅くまで続きました(笑)
  

ps BBQは7月28日昨年と同じ日でやること決定です。
d0170874_23152742.jpg
                           押忍
国際空手道 三浦道場 富山支部
人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
[PR]
by miuradojo | 2013-06-16 23:18 | 稽古
<< 無題 型から学ぶようにしましょう >>